2019.4.2

どうやら同級生に格式の違いがあります。

僕はナタデココ白ブドウジュースを買ってガイダンス中ずっとナタデココをニッチニッチ噛んでいたのですが周りの人はお茶を買っているのです。休憩中も睡魔を退散させるために僕は生真面目にスマブラでプリンをボコしているうちに周りの人はリシュウトウロクとかジカンワリとかについて話しています。

他の人たちは関西圏の名門から来ている人が多いようで僕のような田舎っぺ大将には会話内容からはてなはてなはてなです。リシュウトウロクとかジカンワリとかも格式の高い関西弁とかなのでしょう。ナタデココをニッチニッチ噛みながら聞いてました。

余談ですが京都でいただいたラーメンがこれがもう絶品で丼を嘗めつくしました。京都の九条駅の近くのラーメン屋なのですが牛すじラーメンがこれがたまらんほどうまいのです。これを食べた瞬間からなぜ全国のラーメンに牛すじが入っていないのかが不思議でなりません。牛すじラーメンが新たなラーメンのテンプレートとなるべきです。スープまで飲み干しました。

あの店が僕の家の近くにあったら僕はおそらく三食を全て牛すじラーメンで済ませ毎日スープまで飲むことにより塩分過多から生活習慣病を患い死んでいたかもしれません。そうでなくともあんなにうまいラーメン屋があったら他のラーメン屋が潰れてしまいます。ちょっとあのラーメン屋の店主を殴ってラーメンを作るのをやめさせてきます。

コメントを残す