2019.6.27

僻地に単身赴任している父親が帰ってました。先週も帰ってきてました。一ヶ月前くらいも帰ってきてました。

僕の姉は精神以外は20歳を超えたので父親と晩酌できるわけで、父はそれがどうも嬉しいらしく帰ってからずっと姉と晩酌しています。僕は別に酒は飲めないので自分の部屋で友人とAPEXをしていると、

ドターンッッ

と下の階で何かが落ちる音がしました。どうやら父が玄関で寝落ちていたらしいです。僕は姉に潰されたと見ています。酒豪こわ。

翌朝玄関を見るとスリッパだけが殺人現場みたいに散らばっていたのが臨場感を演出していました。

コメントを残す