2019.9.1

夏が終わりつつありますね。寂しいものがあります。

今年の夏、僕は寝るか、セミの鳴き声予測ゲームをしていました。

うちの周りはツクツクボウシが永遠に鳴いているのでこのゲームが開催されます。ルールは簡単です。ツクツクボウシの鳴き声に合わして自分が鳴きます。ぴったり合わせなければなりません。ツクツクボウシの鳴き声は「つくづくぼーし」から「うぃーおー」になり最後に「じーーーー」で終わるのでそのタイミングをあらかじめ予測して合わせなければいけません。

なので今年の夏は僕はベットに寝ながら一人で「つくつくぼーしぃぃぃつくつくぼーしぃぃぃつくつくぼーしぃぃぃつくつくぼーしぃぃぃつくつくぼーしぃぃぃうぃぃぃうおおおおうぃぃぃうおおおおうぃぃぃうおおおおうぃぃぃうおおおおじぃぃぃぃぃぃぃーーーー!!!!!よっしゃ!!!合った!!!勝ち!!!!」ってやってたことになります。今年の夏が終わろうが、街中にいようが、ツクツクボウシを絶滅させるまでこの男の寂しい性は止まりません。

コメントを残す