2019.10.13

深夜1時とかに日帰り温泉の露天風呂にいたらなんと誰もいなくて貸し切り状態でした。「やった!」と思って風呂で泳いだり、ぷかぷか浮いたりしてたんですがこれだと夏休みに海に行ってやったことと変わりません。そこで僕は思いついたんですが、仰向けで、腕だけで立って、足を天高く掲げながら、歩きまわるというキモい動きやってみたくないですか?僕は心の底からやってみたかったのでやってみました。

まず手を地面につけてそして足を天高く挙げるのですが、急に腕がピキッときて上腕n頭筋が攣りました!普段、足の親指の根本しか攣らない僕はパニックになってしまい、確か引っ張ると治るはずという知識をどうにか呼び起こし、とっさに腕を股間に挟み、思いっきり引っ張りました。あ、いい感じに筋肉が引っ張られて治ってきたような……

ガラララ

その時、突然ドアが開きおっさんが露天風呂に入りにやってきました。音に釣られてドアの方を見ると、僕とおっさんの視線がぶつかります。僕の目には中年を迎えてお腹を大きくしたおっさんが、おっさんの目には股間に自分の腕を挟み必死に腕を動かそうとしている僕が映りました。

おっさんは僕の入っていた入り口に一番近い露天風呂を回りこんで一番遠い露天風呂に入りました。僕は死にました。

コメントを残す